次世代育成支援対策

第4期行動計画

「次世代育成支援対策推進法」に基づき、「一般事業主行動計画」(第4期)を次のとおり定めました。
これからも社員全員が仕事と生活の調和を図り、働きやすい雇用環境作りに努めます。

1.行動計画期間 : 2021年4月1日〜2023年3月31日(2年間)

2.対象者    : 正社員、契約社員、嘱託社員

3.行動計画   : 社員全員が仕事と生活の調和を図り、働きやすい雇用環境の整備を行うため、次の行動計画を策定します。

目標 対策
1. 男性の育児休業取得等を促進し、男性の育児休業取得者を1名以上にする。
2021年4月〜 グループウェアで育児休業制度についてPRする。
2022年4月〜 育児休業を取得した男性社員から意見を聴取し、より取得しやすい社内環境にする。
2. 多様で柔軟な働き方をできるよう在宅勤務制度を導入する。
2021年10月〜 在宅勤務に関する規程を制定するとともに、在宅で勤務できる環境を整備する。

このページのトップへ

  • ご利用条件
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ