事業紹介

 当社は、東レグループ中核ソフト会社として、親会社である(株)東レシステムセンターと共に東レおよび東レグループ会社を対象として、基幹系システムの開発・運用やネットワークサービスの提供を、長年にわたって担当してまいりました。また、独自事業領域としてFA系の技術を生かし、お客様の製品となるソフトウエアの受託開発を進めてまいりました。

基幹系システムの開発・運用

 東レおよび東レグループを対象に、基幹系システム(営業、財務経理、生産、人事勤労など)の開発・運用の実務を担当してまいりました。システム運用・保全の現場では、業務知識と情報技術の両輪で業務を支え、利用部署でのシステム活用の高度化と業務の改善に貢献してまいりました。今後も、東レグループの発展に更なる貢献を目指すと共に、グループ外へのお客様に対しても、これらの経験をサービスとして提供していきたいと考えております。

ネットワークサービス

 東レおよび東レグループの情報インフラの構築・運用の実行部隊として、ネットワークやサーバーの基盤構築支援と運用・監視、セキュリティ対策強化、ヘルプデスク他のサポートサービスを長期にわたって担当してまいりました。この中で、ユーザー企業目線での要件定義と設計、および安定運用・効率運用のための仕組み作りなどのノウハウを蓄積してまいりました。今後、東レおよび東レグループでの更なる貢献に加え、これらの経験をグループ外のお客様に対してもサービスとして提供していく予定です。

製品開発事業

 お客様の製品となるソフトウエアの受託開発を長期にわたり進めてまいりました。主な事例としてはFA系の技術を生かした半導体検査装置や各種検査装置に搭載されるソフトウエア、医療事務系ソフトウエア、医療機器に搭載されるソフトウエアなどがあります。これらの中で、機器間の連携機能なども実装してきております。また、お客様の製品販売に付随する業務やユーザーサポートに関する業務についても担当させていただいております。今後も、製品開発事業の対象領域を拡大し、幅広いお客様に貢献していきたいと考えております。

このページのトップへ

  • ご利用条件
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ