製品開発事業

 お客様の製品となるソフトウエアの受託開発を長期にわたり進めてまいりました。主な事例としてはFA系の技術を生かした半導体検査装置や各種検査装置に搭載されるソフトウエア、医療事務系ソフトウエア、医療機器に搭載されるソフトウエアなどがあります。これらの中で、機器間の連携機能なども実装してきております。また、お客様の製品販売に付随する業務やユーザーサポートに関する業務についても担当させていただいております。今後も、製品開発事業の対象領域を拡大し、幅広いお客様に貢献していきたいと考えております。

製品開発事業の主な内容

  • 半導体検査装置関係

    (1) 半導体検査装置に搭載されるソフトウエアの設計、開発、保全
       @ 画像処理アルゴリズムの構築
       A 搬送装置などとの機器間連携
    (2) 個別顧客向けカスタマイズおよび現地調整等

  • 医療関係

    (1) 医療事務系ソフトウエアの設計、開発、保全
    (2) 医療事務系ソフトウエアのユーザーサポート等
    (3) 医療機器に搭載されるソフトウエアの設計、開発、保全

製品開発事業を支える技術

  1. 検査装置関係
    (1) 言語 VisualStudio系(VC、VB、C#)、ハンディBASIC、PLCラダー等
    (2) 必要技術 シリアル通信(RS-232c)、ソケット通信、FTP通信、PLC通信
    デジタル入出力、アナログ入出力、ステージドライバ制御
    ファイルアクセス(バイナリ、テキスト、データベース)
    画像処理ライブラリー(WIL、FVL、MIL、HALCON、Sapera)
    ハンディーターミナル
  2. 医療関係
    (1) 言語 VisualStudio系(VC、C++、VB)、ASP.Net、C#.NET、PHP、Java等
    (2) 必要技術 Cache(SQL,XML)、ORACLE、Btrieve、ACCESS他
    医療業務(医事会計など)、機器連携技術

このページのトップへ

  • ご利用条件
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ